【悲報】戦隊ヒロイン・中村知世(26)がマ○スジを晒すほど堕ちて…(画像あり)



押してください

http://idol-blog.com/idol/47753.html

【画像】モー娘。ズッキのおっぱいが大変なことになってるんだが・・



20140930-234957.jpg

【画像あり】壇蜜がニコ生に登場!「LIVEで生脱ぎやばいwww」「カメラにキスwww」



押してください


http://idol-blog.com/kininaru/47745.html

【画像】足立梨花が恥ずかしい写真も盛りだくさんの写真集発売



20140930-232152.jpg
20140930-232204.jpg
20140930-232215.jpg

【画像】スピリッツで乃木坂生田(処女)の初谷間キタ━(゚∀゚)━!



20140930-234452.jpg

【画像】蛭子さんの自宅がかわいすぎるwwwwwwwww



20140930-232829.jpg

【女性自身】B’z稲葉浩志 50歳誕生会…ゲストはなんと木村拓哉一家!



20140930-225903.jpg

【anan】サッカー内田篤人選手、「anan」で上半身ヌードの肉体美を披露!自身の結婚についても…



20140930-224724.jpg

【フラッシュ】TBS女子アナ・加藤シルビアが彼氏と破局し男狩り!?逆ナンパするも失敗し路上に立ち尽くす!?画像あり



20140930-221742.jpg
20140930-221754.jpg
20140930-221806.jpg
20140930-221816.jpg

【画像】少女時代のジェシカがグループ脱退!?ウェイボで意味深発言をして騒動に!!タイラー・クォンとの熱愛疑惑や結婚報道が関係か!?



20140930-222203.jpg
20140930-222220.jpg

【画像】高橋愛、すっぴん浴衣姿を夫・あべこうじが公開!



20140930-220612.jpg

【画像】これってヌード画像だよね?⇒いいえ、アートです



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1919.html

【放送事故】アジア大会・バトミントン美少女 松友美佐紀(20)が透け乳首クッキリwww



http://idol-blog.com/idol/47750.html



【衝撃】後藤真希・全裸お尻丸出しで失神…なんとか保護される…※参考画像あり



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1917.html

【画像】母親「うちは全員変態だから全裸で暮らさね?」娘「いいね!」⇒結果wwwwww



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1918.html

【閲覧注意】AV女優・明日花キララの顔がまるで板野友美・・・ヒエエエエ・・



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1916.html

【画像】衝撃…!鈴木奈々の捨て身のすっぴん変顔



20140930-201758.jpg

【画像】紗栄子、極細! ガリガリ&セクシーな背中を大胆露出!



20140930-201703.jpg

【画像】竹田恒泰氏が“ぷんぷん”。写真週刊誌が勝手に眼鏡を外した顔を公開し怒る。



20140930-201559.jpg

【画像】ビヨンセ、パフォーマンスの最中に胸元はだけるも、その対応が称賛される。



20140930-201949.jpg

ついに具体的な復帰話が浮上した矢口真里



昨年5月に自身の不倫が原因で昨年5月に俳優の中村昌也と離婚し、同10月に無期限で芸能活動の休止を発表していた、元モーニング娘。でタレントの矢口真里が早ければ10月末にも活動を再開させることを一部スポーツ紙が報じた。

 報道によると、矢口は現在、具体的な復帰の手段について、所属事務所スタッフと本格的な話し合いを進め、今月に入って、親交の深い複数の芸能関係者に、復帰準備を進めていることを報告。早ければ10月末にも復帰する方向で調整しており、復帰に合わせて、騒動についての謝罪や釈明も行う方向だというのだ。

 「復帰の話は以前から浮上していたが、矢口の“育ての親”である、今年2月に喉頭声帯にがんが見つかり、タレント活動を休養していた音楽プロデューサーのつんく♂の回復具合次第と言われていた。そのつんく♂だが、放射線治療と分子標的薬による化学療法を併用した治療の末、完全寛解したことを25日に報告。それもあって、ようやく復帰話が先に進んだようだ」(芸能プロ関係者)

 このところ、一部週刊誌や女性誌が矢口が不倫相手でモデルの梅田賢三と同棲生活を送っており、このままゴールインする可能性が高いことを報じているが、「おそらく、けじめをつけて、活動再開前後に入籍することになるのでは」(テレビ関係者)というから、公私ともにようやく光が見え始めた様子。そこで、気になる復帰番組だが…。

 「今月13日放送のバラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、1年4カ月ぶりとなる地上波テレビ番組への“登場”。といっても、フジが手掛けるインターネットテレビ局で8月31日から9月1日まで放送された、『めちゃ×2ユルんでるッ!』内で、モー娘。の元同期である保田圭が、矢口に電話した際の模様が流される形で登場したのを、『めちゃイケ』で流しただけだが、同番組での復帰への伏線ではないかと言われている。同番組はこのところ視聴率が低迷しており、矢口を視聴率回復の“起爆剤”にしたいようだ」(テレビ関係者)

 矢口復帰の正式発表が待たれる。

主婦層に人気のドラマ『昼顔』 続編決定か!?



好視聴率を獲得した昼メロさながらのドロドロ不倫ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(フジ系)の続編制作が早くもうわさされている。

 最終回視聴率16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、平均では13.9%。7月スタートドラマではキムタク主演「HERO」(フジ系)に続く好視聴率を記録した。上戸は高校教師役の斎藤工と、吉瀬美智子は画家役の北村一輝とそれぞれ不倫を繰り広げ、エロい内容が主に女性に受けたようだ。

 「昨年のヒット作『半沢直樹』(TBS系)と同じで放送回数を重ねるにつれ口コミで数字を上げていった。主婦ファンはリアルタイムで夫などと一緒に見るのではなく、録画して昼間に見て、ママ友とファミレスで感想を語り合うことが多かったとか。録画率が高く、実際は『HERO』との差はもっと小さいと言われている」(女性誌記者)

 当然、これだけの人気だと続編のうわさも流れてくる。

 「近年、視聴率が振るわないフジはヒットドラマの続編に積極的。『HERO』は連続ドラマとしては13年ぶりの復活だったし、今春放送され話題となった沢尻エリカ主演の『ファーストクラス』も10月から水曜22時枠で続編が放送される。そのため『昼顔』も続編を狙わないわけがないとの声は多いです。また『昼顔』のノベライズ本にはドラマの最後から3年後が描かれており、それがより続編の話に信憑性を与えています。ただ上戸がそろそろ妊活に入るという情報もあって、そのへんが続編の制作とどう絡むかが気になるところではあります」(同)

 「半沢直樹」は当面、続編はなさそうだが、「昼顔」はどうなるか

田中みな実の後任アナは“汚れキャラ”を継承できるのか?



 TBSの情報バラエティー番組『サンデージャポン』の司会だった田中みな実アナ(27)が9月末で同局を退社する。同番組の後任は吉田明世アナ(26)に決定した。これまで地味な扱いだった吉田アナは、爆笑問題やテリー伊藤らにいじられ、知名度が飛躍的に上がりそうだ。

 吉田アナは大学時代、ミス成城に選ばれたほどの美貌を誇る。しかし、同期の古谷有美アナが報道のエース候補となるほど飛躍的に成長。『報道のTBS』というお堅い社風が仇となり、吉田アナは「古谷の同期でトチる方」という扱いだった。そして、数少ないバラエティー系汚れキャラ女子アナには青木裕子アナ、田中みな実アナなどがいたため、これまで目立つ場がなかった。

 その吉田アナを有名にしたエピソードといえば、昨年のみのもんたセクハラ騒動だ。2013年8月30日、『みのもんたの朝ズバッ!』の放送終了間際のCMが終わった瞬間、みのの右手が隣に立っていた吉田アナのお尻に伸びている。そのとき、吉田アナがやめて下さいとばかりにみのの手を払う様子が放送されてしまったのだ。「みのさんのセクハラはテレビ界では有名ですが、吉田アナは天然で空気が読めない子。だから、サッと手を払ってしまった。そんな子だからミスも多く、堅いニュース番組とかは無理でしたが、逆にサンジャポで一気にバラエティー部門のエースアナにのし上がるかもしれません」(TBS関係者)

 サンジャポは爆笑の太田光やテリーの突っ込みがすさまじい。
 「青木裕子、田中みな実もそうでしたが、下ネタを言わされるでしょうし、確実に汚れキャラのイメージがついてしまいます。サンジャポに出たお笑い芸人から連絡先を聞かれ、芸人との合コンも増えるでしょう。報道でニュースを読むことはもうなくなり、バラエティー専門になるはず。でも、天然の吉田アナだから耐えられるだろう、ということでの抜擢なんです」(同)

 そんな吉田アナがサンジャポで強いられるキャラは“露出”になるかもしれない。
 別のTBS関係者は「小林麻耶、青木、田中の路線です。小林と田中のぶりっ子に対し、吉田は青木みたいな脇汗、胸チラ路線。吉田は天然すぎて、生放送の収録中なのにかがんでは胸チラ、ブラチラ、パンチラするのでカメラワークが大変なんです。でも、これからはサンジャポなので、胸チラは大歓迎。バラエティー専任はTBSの局の意向なので、女子アナというイメージを守らなくてもいい。タレント並みに弾けても大丈夫です」と話す。

 TBSにずっと晩年になるまで在籍する女子アナは報道系のみ。川田亜子さんや小林アナ、青木アナ、田中アナのように、バラエティー系は30歳をメドにタレント色の強いフリーアナになる運命だ。吉田アナがどこまで弾けられるかによって、将来のタレント価値が決まる。

チュート徳井 「テラスハウス」に感謝「少しでも関われた事を光栄に思います」



お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が30日、レギュラーコメンテーターとして出演していたフジテレビ「テラスハウス」終了に、ツイッターでコメントした。

 「テラスハウスに少しでも関われた事を光栄に思います。スタッフの皆さん、お世話になりました、毎週毎週楽しかったです。お疲れ様でした。そして、テラスハウスの住人の皆さん、本当にありがとうございました。これからの人生も楽しんでください、陰ながら応援しています」

 同番組は29日の放送で最終回を迎え、平均視聴率7.5%(関東地区)を記録した。

AKB48 一度も選抜に入れなかった実力派・片山陽加が卒業公演



アイドルグループ、AKB48の片山陽加の卒業公演が29日、AKB48劇場で行われた。

 片山陽加はAKB48に3期生として加入。同期は渡辺麻友、柏木由紀など。 ダンス、歌唱力に定評のあるメンバーで、バラエティ番組では、“昭和キャラ”として話題になることも多かった。総選挙でも第1回が28位、第2回が37位、第3回では一度圏外になるも、第4回では48位にランクイン。そして第5回では、34位であった。地方グループの躍進で、AKB48の古参メンバーの多くが人気を落としていく中、彼女は底堅い人気を持っていた。また、2012年には、さいたまスーパーアリーナで行われるコンサート名には、「業務連絡。頼むぞ、片山部長! in さいたまスーパーアリーナ」と彼女の名前が入っている。

 そんな片山だが、現在AKB48に所属する中で、選抜メンバーに入ったことがないもっとも古いメンバーでもあった。じゃんけん大会でも一度も選抜入りすることはできず、“運”からも見放されていた。歌唱力とダンスに定評があり、底堅い人気を維持していた彼女であれば、一度くらい選抜のチャンスがあってもおかしくはなかったが、結局はそのチャンスは回ってこなかった。最後まで、「はーちゃん(片山)に、一度でも選抜のチャンスを」と願う声は彼女のファン以外からも大きかった。

 片山は自身のブログで、卒業公演の感想を「素敵な卒業公演の中AKB48を卒業しました! 昨日は本当に暖かい雰囲気でメンバーもファンの皆さんもすごく盛り上げてくれてとても幸せでした」とコメント。さらにAKB48では、「劇場以外にもバラエティーだったり 音楽番組だったりドラマだったり… 色々なお仕事をさせて頂いて 沢山の事を学ばせて貰えました! 色々なお仕事をさせてもらって舞台女優と言う夢も見つけられたし まだまだだけど ラジオで1人で2時間喋れるくらい話せるようになったし どんなにスベっても挫けない心になれたし。AKB48に入って沢山成長出来た」と様々なことを学んだことを振り返っている。

 今後の目標がミュージカル女優だという片山は、「これからは今までと違う世界に 踏み込んでいきます。卒業しスタートラインに立った今、本気で頑張らなくちゃいけない踏ん張って行かなくちゃいけない。自分の夢『ミュージカル女優』そして『帝劇のセンター』叶えに行ってきます!」と今後の目標を語っている。

 AKB48では残念ながら“選抜”、“センター”とは縁のなかった片山が、次のステージで、どんな活躍をするか楽しみだ。

次クル芸人 ~新時代に輝くホープたち~ (Vol32 手賀沼ジュン)



今月開催された『歌ネタ王決定戦2014』で、まさかの優勝。回文を、ムード歌謡のメロディに乗せながら、イラストと一緒に歌い、そして笑わせる芸風だ。…で、覇者の手賀沼ジュンって、いったい何者? (伊藤雅奈子)

 --“歌ネタ”では、ピンになって初のテレビ生出演にして初優勝だったそうですが、緊張しましたか?
 
 「観ていただくとわかるんですけど、ガッチガチで、テレビに出ちゃいけない人の顔になってます(笑)。当日は、機材トラブルがあって、僕の出番が20分ぐらい変わったんですけど、あれで開き直って、リラックスできたのは大きかったですね。(優勝した瞬間は)ビックリして、ビックリしすぎて、まだ涙が出ていない。どっかのタイミングで実感がわいて、遅くなってから、ポロポロ出てくるんじゃないかなって思うけど」

 --当日の審査員で志村けんさん、後日に出演した関西のローカル番組『痛快!明石家電子台』(MBS系)で明石家さんまさんの前で、あの優勝ネタを披露しましたね。

 「ネタはいいんですけど、しゃべりが怖いですね。さんまさんとのやりとりは、ヘビに睨まれたカエルで、普通に会話できませんでした。ほとんど使われてないんじゃないかって思います、ぜんぜん跳ねなかったんで。小島(よしお)と一緒に出たんですけど、帰りの新幹線では、ミッチリ反省会。傷のなめ合いです(笑)」

 --その小島さん、かもめんたる、脚本家に転身した森ハヤシさんとは、お笑いユニット・WAGEの元メンバー。今振り返って、いかがですか?

 「当時は、お互いが変に気を使ってたようなところがあって、作家さんからも、『チームなのに腹を見せあってない感じがする』って言われたことがあるんです。それが今はバラバラで活躍して、お互いが刺激を受けあってるなかで、今の5人の関係が成熟したというか、イイですね。今でも小島が発起人になって、年に2回は集まってますよ。壮行会もやってくれましたし」

 --元パートナーがどんどん売れていく現実を目の当たりにするのは、正直ツラかったんじゃないかと思いますが…。

 「正直、自分は時間がかかるだろうなって思ってたというか。解散してひとりになったときも、特別落ち込んだりはしなかったんですけど、かもめんたるが『キングオブコント』で優勝(13年)した翌日、いろんな人から「大丈夫! お前も必ずクルから」とか、「俺はお前がいちばんおもしろいと思ってる」って、励ましのメールがいっぱい届いて。あれ、みんな俺が落ち込んでると思ってんのかなって(笑)。それがプレッシャーになったこともありましたけど、でもまさか、かもめんたるが優勝して1年で、自分も結果を出せるなんて、思ってなかったですね」

 --今後の目標や夢を聞かせてください。

 「“紅白歌合戦”! 白組の出場歌手として、出たいです。一応ミュージシャンとしての活動もしてるんで。まぁ、僕のなかでも、事務所としても、位置づけの葛藤はあるみたいですけど。芸人・ミュージシャンという垣根を取っ払った感じで、舞台で歌うエンターテインメントの人となれば…っていうのが、夢かなぁ」

【プロフィール】‘79年7月生まれ、ネパール王国出身、千葉県柏市在住。サンミュージック所属。WAGE解散後の06年から、現在の芸名に。音楽ユニット・BIG JUHNとしても活動中。ラジオFM NACK5『手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ』(土曜25時~30時)にレギュラー出演中。

Twitter https://twitter.com/BIG_JUHN
ホームページhttp://www.tega-juhn.com/

(次回は10月最終週に更新)




渡辺裕之と長谷川理恵が、米西海岸の上質リゾート・サンディエゴの魅了を語るトークショーを開催




【速報】自分で探す手間がゼロ!?旅行の宿泊先も観光地探しも、全部プロ任せればOK!
渡辺裕之と長谷川理恵が、米西海岸の上質リゾート・サンディエゴの魅了を語るトークショーを開催
拡大写真
 「上質リゾート・サンディエゴ スペシャルトークショー」が30日、東京・バーニーズニューヨーク新宿本店で開催され、俳優の渡辺裕之とモデルの長谷川理恵が登場した。

 アメリカ西海岸のサンディエゴは、年間を通して温暖な気候で雨が少ない。アメリカでも特に治安が良く、マリンスポーツやゴルフをはじめとするあらゆるアトラクションが楽しめる大人の上質リゾートとして賑わっている。海の幸やワインが豊富で、美食の街としても人気。日本でも、2012年に、国内唯一となる直行便(成田ーサンディエゴ)が日本航空(JAL)で就航されたことにより、トレンド先取りのトラベラーに人気の気軽に楽しめる大人の街として知られるようになっている。

 トークショーでは、そんなサンディエゴの魅力が2人からたっぷりと語られた。

 約30年ぶりにサンディエゴを訪れた渡辺は、「街、ビーチ、山、リゾートなど、どこに行ってもゴミが一つも無いんです」と驚ろきを語った。海からビーチに来るゴミも無い様子を見て、「住んでいる人の自覚と誇り、そして、おもてなしの心の表れだと思います。見習いたい」とすっかりサンディエゴの人々の心持ちに魅了されたことを紹介した。

 レジャーでは、ゴルフでプロ級の腕前を持つ渡辺は、全米オープンも開催される名門コースを体験したエピソードを紹介した。「海へ向かって打ち下ろすコースでは、飛んでいるパラグライダーを見て風を計算しました。長袖のジャケットを着ていったのですが、カラッとしていて暑くなく、過ごしやすかったです」と語った。コース料金も、100ドル代の前半から後半と名門コースにかかわらず手ごろだったため、充分に満喫できた様子を見せた。

 一方、野菜ソムリエの資格を持ち、数々のリゾート地を訪れ海外リゾート通として知られる長谷川は、“美食の街”としてのサンディエゴを堪能した旅を紹介した。「アップルパイの街に行きました。アメリカの素朴なアップルパイが好きなのですが、とてもおいしくて、着いて早々、はしごをしました」とモニターに映し出される旅先での写真を見ながら楽しそうに語った。

 朝市ではウニをその場で割ってもらいレモンをかけて食べたり、有名シェフも野菜を仕入れにくる日経2世経営の農場でトウモロコシを丸かじりしたエピソードを紹介。「いい空気が流れていて、居心地が良かったです」とサンディエゴの旅を振り返った長谷川は、「サンディエゴは、のんびりすることもできますし、活動的に旅を楽しむこともできます。ワンランク上の上質な時間を過ごすことができますので、本当にお勧めです」と笑顔を浮かべた。「また行きたいです」と、サンディエゴの魅力の虜になった様子も垣間見せた。
 
 サンディエゴを訪れた渡辺が、名門クラブでのゴルフや、グルメ、遊びを満喫する様子は男性向けビジネス・カルチャー情報誌「GOETHE」11月号(9月24日発売)にて、長谷川がサンディエゴの農作物、魚介、ワインを堪能し、ハリウッドセレブや歴代の米国大統領も顧客に名を連ねた名門ホテルを体験した様子は、大人の女性向けファッション情報誌「DRESS」11月号(10月1日発売)にて紹介される。ほか、代官山蔦屋書店でも、9月24日から10月6日まで、サンディエゴコーナーが設置されている。(竹内みちまろ)




【画像】ビビアン・スー濡れ場レイプ全裸ヘアヌードがすごい



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1914.html

【画像】きゃりーぱみゅぱみゅ似のAV女優wwwwwww



http://lovemetv.blog.fc2.com/blog-entry-1915.html

【画像】鈴木奈々のすっぴんがヤバイwwwwwwwww



20140930-161123.jpg
20140930-161135.jpg
プロフィール

えびあん2

Author:えびあん2
FC2ブログへようこそ!

スポンサー1
最新記事
スポンサー2
最新コメント
スポンサー3
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2 Blog Ranking